· 

弊社サービスをご利用いただきました。


某福祉事業者様で契約書管理のワークプロセスを見直されたいとのご相談をいただき、ご支援させていただくことになりました。

 

契約書管理と一言にしても、実に多くの手法が存在します。

 

現物管理or電子管理

分散管理or集中管理

雛形管理に押印管理・・・

 

どのようなプロセスでも決して間違っていることはありませんが、大切なのは企業の成長ステージに合致していること。

 

創業オーナーだけが意思決定しているステージでは、ほかに手間やコストを回したようが良いのですが、権限が委譲されてゆくステージになれば、相応のプロセスが必要になってきます。

 

このままでいいのかな・・・

 

そう思った時が腰をあげる時です。

 

管理手法・専用クラウドサービス導入・情報電子化・原本保管先など、専門のコンサルタントが最適なソリューションをご提案させていただきます。ぜひ弊社へご相談ください。